aun_color of あうんカラー

「ホ・オポノポノ」のイハレアカラ・ヒューレン博士のメッセージを転載させて頂きました。
日本復興の鍵が色彩」にありました。「カラーヒーリングをお願いいたします。


LinkIcon東日本大震災 復興「カラーヒーリング」



「あうんカラー」は、非常識で、超シンプルな色彩法則。すべての色を簡単に、たった2つに分けることが出来る。「あ・うん」とは宇宙が始まった時に生まれた、ビックバーンの色。その時、閃光が走り、陰と陽に色が分かれた。「太陽と月の色彩法則」今、明らかに。









「誰でも簡単に、カラーコーディネーターになれる ! 」 それが、超シンプルで、革命的な、あうんカラーコーディネートの色彩理論です。



Photo 1月 31, 23 16 55.jpg



2011年2月8日
あうんカラー「太陽と月の色彩法則」とは


「色の秘密、知りたくないですか? 」

「色選びって、難しいと感じていませんか?」

あうんカラー「太陽と月の色彩法則」は、「誰もが簡単に楽しく、調和のとれた、カラーコーディネートが出来るように」
そんな願いから、生まれました。

色は・・光によって生み出されます。 だから光源によって見え方が違うのです。
色は・・人の目を通して、脳で創られます。 だから人によって色の感じ方が違う訳です。
すなわち、違う色を共通言語で語ろうとするところに、カラーコーディネートの難しさがあるのです。

しかも、色は物理的に、3つの性質を持っています・・・色相・明度・彩度。
この3つの要素を同時にとらえるから、色はより複雑怪奇に感じられてしまうのです。

味覚で言えば、レモンとチョコレートと唐辛子を、同時に食べるようなものです。
一体、どんな味がしますか。グチャグチャな味でしょうね。(笑)

でも、この順番通りに、味わいながら、ゆっくりと食べたなら、3つの味がキチンとわかると思いませんか?

色の世界も同じです。分けてみたら、キチンと視えるはず・・・
グチャグチャになったカラーコーディネートの世界を、誰もが簡単に使いこなせるように、シンプルにしたい。
そんな願いから、 「あうんカラーコーディネート」は生まれたのです。

ポイントは、「色相」にフォーカスし、色味を太陽のグループ(黄色系)と、月のグループ(青色系)、
たった2つに分けたということ。

すべての色は、阿吽 (あ・うん)の呼吸のように対となり、波のように揺り返しています。
陰なのか陽なのか、左なのか右なのか、陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる。
まるで太陽と月のように・・・
太陽の光なのか、月の光なのか、それさえわかれば誰もが簡単に、色彩調和が出来るようになります。


やり方は、簡単、3ステップです。

1番目、「色相」を太陽の色みなのか、月の色みなのかで、2つに分けます。
これは、アプリを使えば最初から分けてありますので、簡単です。

2番目、「明度」明るさを決めます。
これは、朝、昼、夜と暗くなっていく感じですので、直感的にわかります。

3番目、「彩度」、冴えてるか、曇っているかを決めます。
こちらも、派手か地味かを、感覚的に選べるので難しくはありません。

以上、3つの要素に分けて、順番どおりに選んでいけばいいわけです。

「明度」と「彩度」に関しては、 特に色彩の勉強をしていなくても、誰でも普通の感覚として、
身につけているはずです。

一番のポイントは、最初に「色相」を2つのグループに分けること。

ここが、難しかった色選びを簡単にする、「秘密のカギ」だったのです。

そこでこの「あうんカラーコーディネート」のアプリケーションは、「色相」に焦点を当て、
それら3つの選び方が簡単に出来るように、創られました。

カギを握る色相を、1288色すべて「太陽と月」2つのグループに、分けてあります。
(中央の大きなマスのあうんカラーは、太陽と月のどちらにも調和します。)
あとは、暗くするか明るくするか、派手にしたいか地味にしたいかを、好みで決めるだけです。

この超シンプルな色彩法則は、使っているうちに、皆さんの感性と一体となり、
このアプリケーションがなくても、自信を持って調和の取れた色を選んでいくことが出来る、
そんな力を与えてくれると確信しています。

どうぞ、この 「あうんカラー 太陽と月の色彩法則」を活用して、すばらしいカラーコーディネートの世界を、
楽しんでください。

その結果として、色彩は皆さんの人生に、すばらしい「彩り」を与えてくれることと確信しています。



あうんカラー「太陽と月の色彩法則」カラーコーディネートガイド


「あうんカラーコーディネート 太陽と月の色彩法則」は自然界の光=色、の見え方をシュミレートしている、
カラーコーディネートのためのソフトウェアです。


ホーム画面は、晴れた日の昼間の色。
一番彩度の高い、純色が並んでいます。

左側が太陽の色のグループ(黄色系)、右側が月の色のグループ(青色系)です。
真ん中の大きな色は、そのどちらにも使える、中庸の色、あうんカラーです。

太陽をタップすると、月のグループが消え、月をタップすると、太陽のグループが消えて、
拡大した同じグループの色相を、視ることが出来ます。

上の中央にある、あうんカラーマークをタップすると、インテリアで重宝する、
オフホワイトバージョンが開きます。

基本的に同じグループ、もしくは真ん中のあうんカラーから色を選んで行けば、色相的に調和の取れた色彩配色・
カラーコーディネートが、出来るようになっています。

明度を上げたいときはホーム画面から、上にスライドさせると、朝の色に近づくように、3段階で上がって行きます。
明度を下げたいときは、下にスライドさせると、夜の色に近づくように、3段階で下がって行きます。

彩度の調整は、ホーム画面が一番強く鮮やかな純色で、晴れた日の強い日差しをあらわしています。
彩度を下げるには、左に3段階スライドさせると、曇りから雨天に向かうように、地味になって行きます。

基本的にスライドしてページが変わっても、同じ位置にある色の「色相=色み」はすべて同じになっており、
ここに意味があります。

使い方は、ホーム画面の純色をいろいろとスライドしてみて、同じ色相の色が明度・彩度を変えることにより、
どうなるのかを感覚としてつかむこと。

そして太陽か月、どちらで統一するかを決めてから、明るさ・派手さを組み合わせて、
カラーコーディネートを楽しんでいただければと思います。


IMG_0217.PNG
IMG_0218.PNG
IMG_0219.PNG
IMG_0220.PNG
IMG_0221.PNG

「フォローアップ」のお知らせ

【フェイスブック】下記2ページで、フォローアップしていますので、ご登録下さい。

あうんカラーコーディネート「太陽と月の色彩法則」 公式Facebookページ
http://www.facebook.com/auncolor ページ上の「いいね ! 」ボタンを押してお入り下さい。

フェイスブック限定で、詳しい使い方等をアップしています。
またイベント案内等、お得な情報も流しますので、ぜひご登録下さい。


あうんカラー創始者 斉藤  個人名Facebookページ
http://www.facebook.com/auncolor.saito ページ上の「いいね ! 」ボタンを押してお入り下さい。

こちらのページで、ご質問等受け付けておりますので、お気軽にご投稿下さい。

【ツイッター】

「色彩の魔術師」 公式ツイッター 
http://twitter.com/aun_color

【ホームページ】

あうんカラーコーディネート「太陽と月の色彩法則」 公式ホームページ
http://www.auncolor.com/